下手に借金をすると支払いがきつくなる

この不況で借金に手を出してしまう方も少なくありません。

年利が法律により下げられたといえ、上限で18%です。最高上限に設定している消費者金融も多く、100万借りたら利息だけで年間18万円返さなければいけません。

 

仮に5年(60ヶ月)で返済する場合は、毎月25500円程度を返済し続ける必要があります。(合計の返済額は153万にのぼり利息だけで53万円になります。)

消費者金融から借りる前に、公的機関から借りる方法もあります。例えば総合支援金貸し付けや、社会福祉、また生活保護を受ける制度が代表的です。

こういった借金をする前に然るべき機関に相談をして下さい。多重債務者であれば、国民生活センターでも無料相談に乗ってくれます。

また法律家による、借金の一本化や債務整理をする方法もあります。債務整理を行っても自己破産にならない方法もある為、こちらも検討して下さい。

借金の勧誘の手口が広がり、最近では大学の学費が払えない方を対象に奨学金制度と称し、ネットでの勧誘も盛んになっていますが、実際には水商売の斡旋業者というケースもある為、事前に確認が必須です。

ましてやヤミ金融に手を出すと本当にひどい目にあってしまうのでご注意ください。

もしも借り入れ済みの場合は、今後の対策として闇金の被害を受けたらを参考にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です